カテゴリー
内閣総理大臣 国会議員

【独自】“緊急事態条項”必要性訴えへ 3日の憲法フォーラムで 安倍首相

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200502-00138784-fnn-pol

安倍首相が、3日に行われる憲法フォーラムに寄せるビデオメッセージで、憲法に「緊急事態条項」を盛り込む必要性を訴えることがわかった。

新型コロナウイルス感染拡大に触れ、「緊急事態で、国家や国民が果たす役割を、憲法にどう位置づけるかは大切な課題だ」と指摘する。 【関連記事】

特措法の緊急事態宣言下でとれる措置は、外出や営業の自粛要請だけではありません。マスクや消毒液、体温計など必要物資の強制収用や価格統制もその一つです。しかも、こちらには罰則も用意されています。

緊急事態のときにバタバタと慌てて泥縄的な措置を考えるのではなく、本来は平時のときに緊急事態に起こりうるありとあらゆる現象やそれに対する施策のメリット・デメリットを十二分に検討し、あらかじめ法律や政令、条例などを整備しておくべきでした。

最高法規である憲法の改正などは、特措法だけでなく、買占め売惜しみ緊急措置法、国民生活安定緊急措置法、物価統制令など、今ある法律をフル活用し、限界があれば改正や新規立法を行うなど、使える手をすべて使ったうえでの話でしょう。

現行の特別措置法のようなお粗末な法律しか作れないのに、憲法改正で強権を認めさせて大丈夫なのかと思う。
憲法改正の必要性はわかるけど、安倍首相のように、奥さんや身内に甘く、責任の所在をうやむやにするトップの下で憲法改正が行われるのは感情的に抵抗がある。
安倍首相のレガシーの為に憲法やオリパラを利用するのも虫酸が走るので、次の総理になってから本格議論をして欲しい。

カテゴリー
プロフィール 知事

宮城県知事 村井 嘉浩(むらい よしひろ)

https://www.pref.miyagi.jp/site/gvroom/hisyo-page-2.html

生年月日 

  昭和35年8月20日

出身地 

  大阪府

血液型 

  B型

主な略歴

年月日学歴・職歴
昭和59年3月防衛大学校(理工学専攻)卒業
昭和59年4月 陸上自衛隊幹部候補生学校入校
昭和59年9月 陸上自衛隊東北方面航空隊(ヘリコプターパイロット)
平成3年4月自衛隊宮城地方連絡部募集課
平成4年4月 財団法人松下政経塾入塾
平成7年4月 宮城県議会議員(第一期)
平成11年4月 宮城県議会議員(第二期)
平成11年5月 宮城県議会保健福祉委員会副委員長
平成12年7月宮城県議会循環型社会・環境対策特別委員会委員長
平成14年7月 宮城県議会産業経済委員会委員長
平成15年4月 宮城県議会議員(第三期)
平成16年6月 宮城県議会外郭団体等調査特別委員会委員長
平成17年11月 宮城県知事(第一期)
平成21年11月宮城県知事(第二期)
平成25年11月 宮城県知事(第三期)本文ここまでです
平成29年11月 宮城県知事(第四期)本文ここまでです

趣味 

  ウォーキング

座右の銘 

  「天命に従って人事を尽くす」

著書

  「復興に命をかける」表紙の写真 「復興に命をかける」(PHP研究所)
「それでも東北は負けない」表紙の写真「それでも東北は負けない」(ワニブックス)
44のヒント書影の写真「「自分に自信がない人」を卒業する44のヒント」(主婦と生活社)

このページに関するお問い合わせ先

秘書課〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
秘書班
Tel:022-211-2213
Fax:022-211-2292

メールでのお問い合わせはこちらから

カテゴリー
知事

宮城県知事 村井 嘉浩>宮城県知事の「むすび丸マスク」無地から進化した理由、本人が回答 「油性ペンで手書きしています」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200501-00000010-withnews-l04

宮城県の村井嘉浩知事が着用するマスクが「可愛い」と評判です。ゆるキャラ「むすび丸」の手描きイラストがさりげなく入った一点物。全国ニュースで登場する場面でも、思わず目がいってしまいます。最初は「無地」だったマスクが、イラスト入りになった理由とは? マスクに込めた思いを村井知事に聞きました。(北林慎也)

【画像】よく見ると「Stay Home」の文字……手書きマスクの拡大写真はこちら

テレビでも目立つマスク

新型コロナウイルス感染防止で村井知事が最近付けているのが、県の観光PRキャラクター「むすび丸」をワンポイントにあしらった白地の不織布マスクです。

4月29日にあった全国知事会のウェブ会議でもこのマスクを着用し、休校措置の長期化を受けて以前から提唱する「9月入学制」の検討を強く訴えました。

この様子は他県の知事らが見るモニター画面のワイプにも映り、むすび丸マスクの存在はTVニュースを通じて全国のお茶の間に伝わりました。

最初は「むすび丸が描いた」

このマスクが初めて披露されたのは、4月20日の定例会見。発表項目の読み上げ前、集まった県内の報道各社にこう語りかけました。

「発表の前に、むすび丸から皆さまに、最近、出番がなくてちょっと寂しいので、ぜひ自分のPRをしてほしいということで、むすび丸自ら、わたくしのマスクに顔を描きました。今日はマスクに、むすび丸を付けてやってまいりました。みんな元気にまいりましょう!」

さらに1週間後の定例会見には、また違うバージョンで登場。
むすび丸の吹き出しとして「Stay Home」と書き添えられていました。

「めんこい!」反響続々

また違う日には、むすび丸と村井知事の似顔絵が合体したバージョンもお目見えしています。
これらの粋なマスクに、SNSでは「可愛すぎる」「めんこい!」「次に見るのが楽しみ」といった反響が寄せられています。

「描いたのは誰?」知事に聞いてみた

どのような理由で、このマスクを愛用しているのでしょうか? 村井知事に聞きました。

――どういう経緯でこのマスクを?
「妻から、県民の皆さまに少しでも明るい話題を届けたらどうか?と提案があったものです」

――市販の不織布マスクに手描き?材料は?
「そうです。油性ペンで手描きしています」

――初披露の会見では「むすび丸が自分で描いた」と説明してますが、実は奥さんが描かれた?
「その通りです」

――「可愛い」と評判です。反響への感想は?
「外出自粛などでご不便をおかけしている中で、少しでも皆さまを元気づけることができたならば、大変うれしく思います」

――今後も、このマスクを着用する?
「可能な範囲で、着用したいと考えています」

――「私も欲しい」という声もあります。県のグッズとして市販する考えは?
「マスクが不足している状況ですから、市販は難しいと思います。皆さんもそれぞれで好きなキャラクターを手描きするなどして、気持ちを明るくしてもらえたらうれしいです」

……ゆるキャラGPで上位に食い込む人気者でありながら、観光宣伝活動の自粛を余儀なくされているむすび丸。意外なところで、露出の機会を得ることができたようです。

広がる個性派マスク

このようにカスタマイズされたマスクは、村井知事以外にも好んで着用する知事がいます。
東京都の小池百合子知事はハート柄やレース柄などを好むほか、沖縄県の玉城デニー知事も、多彩な色の手作り布マスクが話題になっています。

緊急事態宣言の延長方針が決まり、これからも、感染防止策の表明などで都道府県知事がメディアに多く露出する事態が続きます。
厳しい状況下でつかの間の和みを与えてくれる首長たちの個性派マスクは、今後さらに増えていくかもしれません。

 

最終更新:5/2(土) 7:00
withnews

マスク不足の最中、町でかわいいマスクをしている人を見かけると、つい注目して見るようになりましたが、知事自ら、ゆるキャラを使って、このようにかわいいマスクをつけると、地元のPRにつながる上、みんなの心が和んでとてもいいと思います。熊本市長もくまモン柄の手作りマスクをしていましたね。
こうした個性的なマスクを知事や市長がつけていることは海外でも報道されており、とくに中国や台湾などでは「すてき」とSNSで話題になっています。
 日本といえばアニメがさかんな国、「かわいいもの」がとても多い国、という印象があり、マスク不足の中でも、このような遊び心があることはすばらしいといわれています。

カテゴリー
国会議員 自由民主党

自由民主党>国会議員検索

https://www.jimin.jp/member/search/

カテゴリー
国会議員 自由民主党

佐藤ゆかり>二階幹事長の面子を潰す「通達破り」地元行脚

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200501-00010000-flash-peo

5/1(金) 6:33配信

SmartFLASH

パチンコ店を訪問。「十分な対人距離を確保した」というが、1mも距離を取らない場面も

「緊急事態措置を実施する期間は、インターネットやスマホなどを活用して地元とコミュニケーションを」

【写真あり】二階幹事長から自民党議員に送付された、“地元行脚” の自粛を要請する文書

 これは、自民党の二階俊博幹事長(81)が、4月9日付で党所属の国会議員宛に出した通達の一部だ。新型コロナの感染拡大を受け、政府が国民に移動を自粛するよう厳しく要請するなか、“国会議員も地元行脚は自粛するべし” という趣旨のものだ。

 ところが、その通達から9日後の4月18日、大阪府枚方市には、ぞろぞろと秘書を連れて歩く、佐藤ゆかり衆議院議員(58)の姿があった。

 午前11時、佐藤議員を乗せたミニバンは、地元事務所の前にある駐車場にやってくるなり、身体障がい者用のスペースに駐車。彼女は事務所に立ち寄ったのち、近所の大手パチンコチェーン店に向かい、関係者らと、ひとしきり話していた。

 交野市と枚方市で構成されるこの大阪区こそ、彼女の選挙区。これはまさに、二階幹事長の “メンツを潰す” 地元行脚ではないのか。しかも彼女は、二階派に所属する “子分” であるーー。

「これ以上、二階さんの足を引っ張ってほしくない」と嘆くのは、自民党幹部だ。

「幹事長は、選挙の最高責任者。衆議院の静岡4区補選が正念場の時期に、二階さんとしても、議員に “政治活動の手を抜け” とは言えません。

 でも、所属議員が “クラスター” になったら、元も子もない。しかも佐藤議員は人望が薄く、大阪府連の関係者に『帰ってきてほしくない』と言われる始末です」(自民党幹部)

 なぜ、“親分” に弓を引いたのか。佐藤議員の事務所に問い合わせると、地元に戻ったのは、「相談センターに繋がらずに行き場を失っている住民、中小企業等に対し、迅速な情報提供と苦情処理にあたるため」だと弁解した。

 大手パチンコチェーン店への訪問に関しては、「開業に反対運動を展開してきた住民代表らから視察要請」があったからだとのこと。まるで、有権者に寄り添うためだったと言わんばかり。

 ただし、障がい者用スペースへの駐車については、「臨時駐車しても迷惑をかけないとの職員の判断は、誤りでした」と、率直に反省ーー。

「『私ひとりぐらいならいいよね』という感覚なのでは」と指摘するのは、政治評論家の有馬晴海氏(62)だ。

安倍首相が “接触8割減” を訴えるなか、昭恵夫人は大分県で神社参拝に勤しみ、“マスクを外したのは、お参りのときだけ” と言い訳しています。国のトップがこの様子では、議員も “模範たるべし” という意識が緩んでしまう」(有馬氏)

 こんな様子では、次の選挙で投票を “自粛” されてしまうのでは?


(週刊FLASH 2020年5月12・19日号)

この時節、議員が選挙区で活動していたら目立つことこの上なし。しかも二階幹事長のお達しだけではなく、地元事務所や後援者からも「帰ってくるな」という声が強く出ています。

にもかかわらず地元入りしたのは、「私ひとりならいいだろう」というような安易な気持ち以上のものがあったのではないでしょうか。

2014年の衆院選で参院比例から大阪11区に鞍替えした佐藤議員ですが、2017年の衆院選では平野博文議員に負けて比例復活。地元で地方議員とのトラブルもあり、次の選挙も苦戦が予想されます。

とりわけ維新が強い大阪では、かなり厳しい状況であることは間違いありません。しかも佐藤議員は安倍首相に気に入られているわけではない。そんな焦りで地元入りとなったのでしょう。

とりあえず「悪名は無名に勝る」政治の世界ですから、これもひとつの宣伝になったのでは?

アメリカでは健常者の車が障害者用のスペースに車を止めるは
ご法度で、違反した場合は高額な罰金が科せられます。
と言うか、一般常識で考えてもこの様な行為は絶対にしては
いけない行為です。
こんな常識外れのことをするのが、現職国会議員です。
モラルも常識もありませんね。
しかも、幹事長から感染拡大を防ぐため、地元行脚をしない様に
言われているのも関わらず行くとは情けない話です。

カテゴリー
国会議員 社民党

社民党・福島瑞穂党首>一律10万円支給に疑問「世帯主が独占をする恐れもあります」

https://news.yahoo.co.jp/articles/38daf1fc5e50c3da73332603539f4a6569100caa

4/30(木) 13:53配信

スポーツ報知

福島瑞穂氏

 社民党福島瑞穂党首(64)が30日、自身のツイッターを更新。安倍晋三首相(65)が示した全世帯への一律10万円支給の方針について、疑問を呈した。  「1人一律10万円給付されますが、政府は原則として世帯主の口座に振り込むことにしています。しかし、世帯主が独占をする恐れもあります」と、つづった福島氏。「便宜的に世帯主の口座に振り込まれるとしても、高校生や大学生なども含めて個人が10万円取得できるようにと思います」と提案していた。

なんでも疑問だとか言ってないで、この10万円給付の意味考えろっての。

経済対策なのか、コロナ対策費用なのか、パフォーマンスなのかは知らないが、少なくとも今は遊び金には必要ないだろ。

家庭状況によっては「家出して他の女と一緒にいる父にすべて取られる」かもしれないなどの問題はあるが、多くの家庭の場合であれば、独立していない子供が自由にできるための金ではないはずだ。

たまにしゃべってもこの程度か。

文句ばかり言ってないで、具体的にどうすれば低コスト短期間で個人個人に間違いなく渡るのかを提案してください。提案を!
それがまともな提案なら、国民の支持も少しは上がるかもしれません。
少しはね。

カテゴリー
国会議員 立憲民主党

立憲民主党の蓮舫参院議員>蓮舫氏、長男・*のCDデビューで母の顔に「今日、息子が新しい一歩を」

https://news.yahoo.co.jp/articles/90cd98ada4ee4e7145899db4c516d0f526ac1bca

立憲民主党の蓮舫参院議員(52)が29日、自身のツイッターを更新した。  「今日、息子が新しい一歩を。」とつづった蓮舫氏。この日、長男の*******がアルバム********」でCDデビューすることを紹介した記事を貼り付けて、短くコメントした。

政治家が国難の時期に息子の商売の宣伝を優先する
しかも野党第一党の副代表が・・・・

国民よりも家族
国民よりも自分

議員をやめて下さい

蓮舫氏?、
今日本中で新型肺炎(武漢 Virus)で危機的な状況です。
そんな中、国会議員の立場を利用して息子のデビューを宣伝?、
呆れてしまって開いた口が塞がらないです。

そんな暇があるならば、少しでも日本国民ために活動したら如何ですか?

貴女のやっていることは国益を害しているだけです。
はっきり言って邪魔です。
御自身の国会議員報酬の半分でも返納したら如何ですか?
日本から出ていってほしいです。

カテゴリー
国会議員 立憲民主党

立憲民主党の蓮舫副代表>蓮舫氏「看過できません」セクハラ行為と抗議受けた馳氏に向けツイート

https://news.yahoo.co.jp/articles/82500f65c1756bc4c74a5a87a3b9980506a679c3

国民として、あなたは国会議員として何を行動しているのか分からない中で、ツイッターで好き放題他者の批判をする行動、看過できません。
あたなは、このコロナで何をしているの?楽していんはないの?
だから、国会議員は何もしてなくても報酬は貰えると批判されるんでしょう。
庶民は明日の生活も不安なんです。あなた自らの考えで議員報酬削減するという考えはないんですか?

自分の政党に厳しくしたらどうですかね。出生さえハッキリしない議員が多くいますね。
言動も過激派疑惑、生コン疑惑、調べられるとゴロゴロ出てくるだろ。
国会は政党の政権打倒のための場ではなく、国民の生活をよくする案を出す場です。
認識が日本国民と大きく異なる。

日本は自由な国ですので、様々な意見や報道があることはいいのですが、この国会議員のこのようなツィートをいちいち取り上げるマスコミの神経に多くの国民は疑問を感じるように思います。
新型コロナによる未曾有の危機の中で、どの政党・政治家・マスコミがこの国の・国民のことを真剣に考えているのか、別のことを考えているのか、後出しジャンケンで発言しているのか、国民はお見通しです。

蓮舫議員、おまゆう?ですよ。
身内の不行跡には目を瞑り、自分の国籍
問題を明確に謝罪せず、コロナの国難に
桜が〜!って緊急でもない事を騒ぎ、
果ては歳費返上の議員申合わせを無視し
モリカケでは、隣接の野田中央公園売却
も民主党議員が絡んで同様な値引き売却
には黙って死んだフリとか、汚さには
枚挙にいとまが無い。
まず、ご自身から謝罪や責任のありかを
明確にされたらいかがかな?

カテゴリー
国会議員 国務大臣 文部科学大臣 自由民主党

 自民党の馳浩元文部科学相ら>「善意の手伝い、思い違いだった」馳氏らがHPに回答書

https://news.yahoo.co.jp/articles/8eb3c0d49aa7620e9e51b2c90a50507a104e586f

 自民党馳浩元文部科学相らが10代女性の支援団体「Colabo」を視察した際の振る舞いが批判されている問題で、馳氏らが28日、「抗議文と要望書をいただく事態になりましたことを深くお詫(わ)び申し上げます」などとする回答書を公開した。 「自民党総裁として申し訳ない」馳氏視察への抗議に首相  回答書によると、22日に視察したのは馳議員が会長を務める「自民党ハウジングファースト勉強会」の国会議員5人と秘書2人、新宿区議3人の計10人。バスを利用した無料カフェの設営を手伝った際、大声を出すなどしたことが「威圧的、女性蔑視」とされ、「善意のお手伝いだと思っていた行動が、当方の思い違いだった。活動の趣旨を十分把握できていなかった」とした。  許可を得ずに写真を撮り、SNSにアップしたことについては、「プライバシーに最大限の配慮をし、撮影の可否を尋ね撮影することも心掛けた」とし、データはすべて消去したという。馳氏が女性メンバーの腰に手を触れたと抗議を受けている件については、「全く意識に残っていない」とした。

https://www.asahi.com/articles/ASN4W6789N4WUTIL02S.html?ref=yahoo

自民党の国会議員らが10代女性の支援団体を視察した際の振る舞いに批判が広がっている。団体側は新型コロナウイルスの感染拡大で深刻化する貧困や性搾取の問題を知ってもらいたいと受け入れたものの、議員側は多数で来訪して密集状態をつくり、大声を出したり、許可なく撮影してSNSにアップしたりしたという。団体側は「暴力に苦しむ女性を救う場で、あまりにも自分の加害者性に無自覚だ」と反発している。

 馳浩元文部科学相が会長を務める「自民党ハウジングファースト勉強会」が22日に視察したのは、一般社団法人「Colabo」が東京・新宿で運営するバスカフェ。無料で食事や衣服を提供し、10代女性の居場所作りをしている。

 Colaboによると、前日に阿部俊子・衆院議員から視察の申し入れがあり、「5人までなら受け入れ可能」と伝えた。ところが議員側は、秘書や新宿区議も含めて約15人がやって来たという。

 馳議員らはカフェの設営に参加。性被害のトラウマから男性に恐怖感がある女性が働くなか、大声で秘書を呼ぶなどした。作業を続けられなくなった女性もいたという。さらに、虐待から逃れて居場所を知られてはいけない女性もいるにもかかわらず、許可を得ずに写真を撮り、「ボランティア第一弾」「10代少女の寄り添い支援に参加」とツイッターなどで発信した。

 馳議員が「女の子だから」とテントなど重い荷物は女性に渡さず、若手議員らに運ばせる場面もあったといい、Colaboの仁藤夢乃代表は「当事者運動であることを重視し、普段はみんなで作業を分担している。女性は力ない存在で守ってやろうという上から目線を感じた。威圧的な態度がなぜ問題なのか考え、反省して欲しい」と話す。

「謝罪と言えない」 ツイッターでも批判

 Colaboは24日、こうした問題に加え、少女の腰を馳議員が両手で触ったとして抗議文を公表。馳議員は25日、公式ホームページで「不愉快な思いをさせた事となり、おわびします」とする一方、セクハラの訴えには「狭い空間で行き来しており、腰に手を当てたかどうかは、全く意識に残っていない。事実なら大変申し訳ない」とコメント。ただColaboに連絡はなく、ツイッターなどでは「謝罪といえない」と批判を受けている。朝日新聞は馳議員の事務所に取材を申し入れたが、27日夕までに回答はなかった。

 大妻女子大の田中東子教授(ジェンダー論)は「議員側は仁藤さんらがどうして怒っているのか、まだ理解していないのではないか。困っている人に寄り添う政策を作るための視察で踏みつけるのは問題だ」と話す。(江戸川夏樹

馳浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%B3%E6%B5%A9

馳 浩(はせ ひろし、旧姓:川辺[2]1961年5月5日[1] – )は、日本政治家教育者プロレスラー自由民主党所属の衆議院議員(7期)、自由民主党教育再生実行本部長東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会顧問会議・顧問。富山県西礪波郡砺中町(のちの小矢部市)生まれ、石川県金沢市育ち。

1984年のロサンゼルスオリンピック代表を経てプロレスラーとなり、新日本プロレス全日本プロレスなどで活躍した。

1995年に参議院議員に当選し政界入りし、文部科学大臣第20代)を務めた。

2006年にプロレスラーを引退。妻はタレントの高見恭子

カテゴリー
国会議員 国務大臣 法務大臣

「100キロで行って」河井克行前法相のスピード違反“教唆”音声を公開する

河井案里参院議員(46)の昨夏の参院選を取り仕切った河井克行前法相(57)。その選挙にまつわる公選法違反事件は、すでに秘書ら2人が起訴されたウグイス嬢の違法買収にとどまらず、広島県内各地の首長や県議、市議が次々と地検の事情聴取に呼ばれるなど捜査が続いている。渦中の克行氏について、今回、「週刊文春」が新たな疑惑を呼ぶ音声を入手した。 【動画】決定的な道交法違反の“教唆”音声  かねてから、克行氏が秘書にスピード違反や、高速道路で極度に車間距離を詰める「あおり運転」を命じているといった情報が度々寄せられてきた。  今回「週刊文春」が入手したのは、それを裏付ける決定的な道交法違反の“教唆”音声だ。以前、地元の私設秘書を務めていたA氏が語る。 「克行氏のパワハラは特に車中でひどかった。私は運転手を兼ねた秘書をしていましたが、とにかく、車に乗ると些細なことで一日中怒られます。自分に非がないことを証明するために音声を録りました」  膨大に保存された録音を聞いてみると、例えば雪が舞う真冬のある日、県北へ向かう中国自動車道でのこんなやり取りがおさめられている。  克行氏「もうちょっと速く行って。だいたい100キロくらいでいってよ。(中略)今、何キロ?」  秘書「108キロです」  克行氏「100か110の間くらいで。それが一番いいよ」  秘書が「規制は今日、50になってますけど」と指摘すると、「ふーん」とつまらなそうに一蹴する。  ちなみに、50キロ超の速度違反は違反点数12点で、一発免停だ。この日の気温は路面が凍りかねない氷点下。危険極まりない超過速度の強要である。  山田秀雄弁護士が語る。 「これは悪質なパワハラですし、道交法違反の教唆犯にあたる可能性があります」  A氏はこう振り返る。 「高速道路での車間距離の詰めかたは、あおり運転以外の何物でもなく、前方の車も恐怖だったでしょう。思い通りの運転じゃないと罵られるし、真冬の速度違反も怖かった。法令遵守のかけらもない人が法相になったのには驚きました。いまだに国会議員を続けているのが許せません」  克行氏の事務所に、こうした言動について質問したが、回答はなかった。  4月30日(木)発売の「週刊文春」では、克行氏の近況やその他の音声についても詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年5月7日・14日号

【関連記事】