カテゴリー
国会議員 未分類

なぜ自民党が与党と決めつけているのでしょう?>桜井充参院議員、自民会派へ 「与党に行かないと仕事できない」

https://news.yahoo.co.jp/articles/eb0447f8454006801e25831c54bc2c7f5ffe8134

加計学園とか夫婦別姓とか非正規雇用とかこれまで言ってきたことと真逆の政党に身を移して、一体何の「仕事」をするのだろう。選挙区の有権者との約束は?

 どんな「調略」があったのか、選挙区の調整をしてもらうのか、これからいろいろ出てくるだろうが、もう与野党どちらからも信用されないのは確か。

次の選挙で『自民党が惨敗』したら、また、元の党に戻る腹づもりでしょうね。

与党に行かないと仕事ができないのだとしたら。

こういう、国民感情も世論も気にしない『コウモリ』のような議員が、

一番信用出来ませんね。

カテゴリー
国会議員 国務大臣 自由民主党

この違和感は何だ>西村大臣「何か勘違いをされている」 吉村知事の“大阪モデル”公表の経緯に反論

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-00010021-abema-soci

西村経済再生担当大臣は6日、緊急事態宣言の延長をめぐる大阪府・吉村知事の発言に「何か勘違いをされているのではないか」と反論した。

【映像】西村大臣「吉村知事は勘違いされている」

 大阪府は5日、緊急事態宣言の延長を受けて、自粛解除に向けた独自の“大阪モデル”を公表した。発表に際して吉村知事は「大事なのはまず数値で示すということなので、まず数値で出口戦略をする」「本来は国で示して頂きたかったが、それが示されないということになったので、府としてのモデルを決定したいと思う」と説明していた。

 この件に関する受け止めを聞かれた西村大臣は「報道で承知している」とした上で、「何か勘違いをされているのではないかと、強い違和感を覚える。各都道府県の裁量で休業要請なり解除なりを行っていただくわけなので、その説明責任を果たすのは当然。都道府県の知事の権限・裁量を増やしてほしいと要請や主張をされながら、『休業要請を解除する要件の基準は国が示してくれないから』というのは大きな矛盾だと思う」と反論。

 それを踏まえ、国の考えとして「緊急事態宣言の対象区域、解除の基準をどう考えていくか。先般少し指標についてお示ししたように、今後の出口について責任をもって数値・基準をお示したいと考えている」と述べた。
(ANNニュース)

勘違いどころか、具体策を講じない政府に言える立場ではありません。悔しかったら、吉村知事を唸らされるような策を考えなさい。

西村さん、貴方が頼りないのと国民の気持ちが
わからないから、吉村知事が仕方なく発信したん
ですよ。
勘違いしてるのは貴方、西村さんですよ。
西村さん、貴方も安倍、麻生と同じ類いの人間という
事が分かりました。大臣としての仕事が出来ず、国民目線での考えかたも出来ないがプライドだけは高い、税金泥棒ですね。私は貴方に強い違和感を感じます。

恥ずかしく無いのかな、吉村さんは相手にもしてないと思うけど!
自分がコロナに感染したかと思えば国民は中々検査受けられなくて亡くなった方も居るのに平然と当たり前の様に検査を受けて恥ずかしく無いのかと思います。
自分達の無能さを棚に上げて嫉妬、やっかみですか恥ずかしくないんですか?
全て国民任せ、テレビに出てる時間あるなら仕事して下さいよ。
府知事に負けない様に、国民が流石と思える様な答えを出してみて下さい。

カテゴリー
プロフィール 厚生労働大臣 国会議員 国務大臣

「コロナにアビガンが劇的に効いた」 患者の声にも厚労省が使わせない

https://news.yahoo.co.jp/articles/61d9fc617dea3ec6e1a16508509d76e5a77ec13f

 抗インフルエンザ薬「アビガン」を特効薬と断じるのは尚早だが、縋(すが)りたい罹患者も少なくあるまい。だがアビガン使用には“厚労省の壁”が存在していて――。 【コロナ感染死】最期の対面はなぜ許されないのか “おくりびと”も苦悩  ***

 東京都内に住む50代の会社員男性は、その効き目に思わず唸ったという。 「40度近い熱が続いていたのに、アビガン投与の当日に効果が出たんですよ」  劇的な“復活”を、その顛末とともに振り返るには、 「3月末に熱っぽさを感じ、体温を測ると38・6度でした。3日間自宅隔離をしましたが、熱は下がらない。かかりつけの病院では、レントゲンを撮っただけで“コロナは陰性だろう”と言われ、総合病院でも、受付で“コロナの検査はできない”とあしらわれました」  3月31日になって、 「港区内の大学病院に電話をして症状を伝えると、診てもらえることになりました。レントゲン撮影やCT検査で肺炎症状が確認され、新型コロナ感染の疑いありということで、ようやくPCR検査を受けたのです」  結果は陽性。4月に入りこの大学病院に入院しても、 「38度以上の熱が続き、40度近い高熱で意識が朦朧としたこともありました。最初に投与されたのはマラリアの薬でしたが、2日間続けても、熱と下痢が治まりません。次に使ったHIV(エイズ)の薬も私には合わず、下痢の副作用が強く出てしまいました」  そして、入院から5日後。 「3番目の薬としてアビガンを投与されました。するとすぐに熱が引き、下痢も止まったのです。投薬初日なのに、です。最初は朝晩9錠ずつ服用しました。量の多さには驚かされましたけれど、症状が治まったからか、3日目からは1回4錠に減りました」  まさしく、アビガンさまさまである。

特例として幅広く

 投薬前にはこんなこともあった。男性が続ける。 「副作用の説明を受けて同意書にサインする際、医師からはおもに、下痢や尿酸値の上昇といった副作用を告げられました。でも最大の副作用とされる催奇形性(さいきけいせい)、つまり妊婦が服用したとき、胎児に奇形が起こる危険性の説明はなかったんです」  これから子どもを作りたい男性にも、奇形児が生まれる危険性はあるはずなのだが……。ともあれ、 「ただ私は痛風持ちなので、尿酸値が上がり、見事に痛風が出てしまいました。こちらは別の薬で抑え、問題はありませんでしたが」  痛風の痛みはツラいが、重症化から落命に至る可能性は薄まった。喜びに浸る男性は、ふと思いつく。なぜ最初からアビガンを使わなかったか――。 「担当医に訊ねたら、“厚労省に申請していて許可が下りるのに時間がかかった”と言うんですね。これだけ劇的に効くのなら、多くの患者さんが使えればいいと思うんですよね」  男性のこの思いを受け、政府関係者が解説する。 「いまアビガン投与が可能なのは、『富士フイルム』が行う治験と各医療機関による観察研究です。今回の男性のようにアビガンを使う場合、適応外使用ゆえに、観察研究における倫理審査などの手続きが煩雑で、時間がかかるという側面があります。しかしそれよりも、厚労省は副作用を恐れるあまり、消極的になっている。ドイツをはじめ、海外ではどんどんアビガンを輸入して積極的に投与する流れなのですが……」  肝心の国内でなかなか使えない現実には、“厚労省の壁”が立ちはだかっていたのだ。日本医科大特任教授の北村義浩氏は言う。 「治験は96症例を集めるまで実施され、終了予定は6月末です。一方、感染者へのアビガン投与で軽症者の9割、重症者の6割に改善傾向がみられたとの研究結果があります。感染拡大がここまでの事態となったいま、効果があるのなら、厚労省は素早く、幅広く使用できるよう特例を認めてもいいのではないでしょうか」  とりわけ、これから子どもを作る予定のない男女や重症化しそうな高齢者には、ぜひとも使うべきだろう。 「週刊新潮」2020年4月30日号 掲載

新潮社

大臣・副大臣・政務官の紹介

厚生労働大臣

写真(加藤 勝信)

加藤 勝信かとう かつのぶ

プロフィールはこちら

厚生労働副大臣

写真(橋本 岳)

橋本 岳はしもと がく

プロフィールはこちら

写真(稲津 久)

稲津 久いなつ ひさし

プロフィールはこちら

厚生労働大臣政務官

写真(小島 敏文)

小島 敏文こじま としふみ

プロフィールはこちら

写真(自見 はなこ)

自見 はなこじみ はなこ

プロフィールはこちら

総理が法律上使えないと言っていたが、それを変えるのが国会議員ではないの?
今は与野党関係なく対処するべきでしょう。
総理にお願いするのではなく対案を出せばいい。
基本的に省庁は法律に基づいて動いているのだから。
まぁ都合よく忖度や超法規的措置などやりたい放題やったりもできるのに、、、。

きっと安全性ってことより金、報酬が大きく絡んでるんだろうね。

難しい判断だが世界各個に無償供与している。
治験の数も国内だけで行うより早いだろう。
安全が一番だ!
しかし緊急事態における超法規的措置だといって認可することも必用かも。
こう言う時にリーダーシップを取れるのが有能な政治家ではないか?

カテゴリー
内閣総理大臣 国会議員

安倍首相 アベノマスク「おとしめる発言やめて」と反論「私はずーっとしてる」

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d516db49e1963887f7f106f02559f02bfa6f75b

どこの会社でもいいんですけど、会見の時、なぜ議員の皆さんは布マスクじゃないのか質問して欲しい。普通に疑問に思う。

安倍晋三首相

 新型コロナウイルス対策などに関連する補正予算案を審議する衆院予算員会が28日、開かれた。  政府配布の布マスク(俗称アベノマスク)を巡り、妊婦用に配布されたマスクの受注企業4社のうち、なかなか明かされなかった最後の1社が、27日になって福島市の「ユースビオ」だと公表された件について、立憲民主・大串博志議員が質問した。  大串議員は質疑の途中で「総理が配ってくださったマスク、ちょっと空気を吸うことがなかなか難しいので替えさせていただきました」と語った。  これに安倍首相は、しばらく後の質問で指名されると、「最初はこの布マスクしていただいてたんですが途中から息苦しいと外されましたが、私はずーっとしてるんですが、全然息苦しくはございません。意図的におとしめる発言はやめていただきたいと、本当におもいます」と反論した。

聖路加国際大大学院の大西一成准教授曰く、
5回計測したところ、5回とも100%の漏れ率だった。つまり、外に浮遊している粒子が全て内側に入ってしまっているということだ。

「ウイルスの取り込みを防ぐという観点から言うと、ほとんど効果がない。布ではフィルターの役割を果たしていないことに加えて、サイズが小さいので隙間ができやすい。一生懸命マスクの周りを押さえて測ってみても、漏れ率は97%でした。人からの感染を防ぐ効果は期待できませんね」との事。

結論
コロナ対策用のマスクではなく、
パフォーマンス用マスク。

貶める?またまた被害者ぶりっ子?
それを言うなら、マスク配布の決定までの議事録、業者選定の資料、そして契約書類をすべて公表せよ。
これってまさか国家機密ではないですよね?
これってまさか個人情報ではないですよね?
巨額の税金がどのような手続きで支出されたのかを
国民は知る権利がありますし、政府はすべて説明する義務があります。

思い当たるふしがあるから感情的になるのです。  
ユースビオ社の主な事業は木質ペレット(燃料)の輸入やユーグレナ(飛行機の燃料等)の生産販売など。ユースビオ社の壁に貼ってあったポスターは公明党若松議員のもの。若松議員の著者に「北日本 新エネ社会構想」(エネはエネルギーの略)があり、その推薦人は安倍総理だ。ユースビオの社長は若松議員と新エネルギー事業で深く繋がっており、単なる政党支持者ではない。
マスクとは関わりが全然なかったユースビオ社が5.2億円の受注できたのは、若松議員を介した安倍つながりがあったからだと思う。マスク確保で加藤厚労大臣は広く声がけをした結果、手を挙げたのがユースビオ社だと国会で弁明していたけど。何だかなぁ。

カテゴリー
内閣総理大臣 国会議員

【独自】“緊急事態条項”必要性訴えへ 3日の憲法フォーラムで 安倍首相

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200502-00138784-fnn-pol

安倍首相が、3日に行われる憲法フォーラムに寄せるビデオメッセージで、憲法に「緊急事態条項」を盛り込む必要性を訴えることがわかった。

新型コロナウイルス感染拡大に触れ、「緊急事態で、国家や国民が果たす役割を、憲法にどう位置づけるかは大切な課題だ」と指摘する。 【関連記事】

特措法の緊急事態宣言下でとれる措置は、外出や営業の自粛要請だけではありません。マスクや消毒液、体温計など必要物資の強制収用や価格統制もその一つです。しかも、こちらには罰則も用意されています。

緊急事態のときにバタバタと慌てて泥縄的な措置を考えるのではなく、本来は平時のときに緊急事態に起こりうるありとあらゆる現象やそれに対する施策のメリット・デメリットを十二分に検討し、あらかじめ法律や政令、条例などを整備しておくべきでした。

最高法規である憲法の改正などは、特措法だけでなく、買占め売惜しみ緊急措置法、国民生活安定緊急措置法、物価統制令など、今ある法律をフル活用し、限界があれば改正や新規立法を行うなど、使える手をすべて使ったうえでの話でしょう。

現行の特別措置法のようなお粗末な法律しか作れないのに、憲法改正で強権を認めさせて大丈夫なのかと思う。
憲法改正の必要性はわかるけど、安倍首相のように、奥さんや身内に甘く、責任の所在をうやむやにするトップの下で憲法改正が行われるのは感情的に抵抗がある。
安倍首相のレガシーの為に憲法やオリパラを利用するのも虫酸が走るので、次の総理になってから本格議論をして欲しい。

カテゴリー
国会議員 自由民主党

自由民主党>国会議員検索

https://www.jimin.jp/member/search/

カテゴリー
国会議員 自由民主党

佐藤ゆかり>二階幹事長の面子を潰す「通達破り」地元行脚

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200501-00010000-flash-peo

5/1(金) 6:33配信

SmartFLASH

パチンコ店を訪問。「十分な対人距離を確保した」というが、1mも距離を取らない場面も

「緊急事態措置を実施する期間は、インターネットやスマホなどを活用して地元とコミュニケーションを」

【写真あり】二階幹事長から自民党議員に送付された、“地元行脚” の自粛を要請する文書

 これは、自民党の二階俊博幹事長(81)が、4月9日付で党所属の国会議員宛に出した通達の一部だ。新型コロナの感染拡大を受け、政府が国民に移動を自粛するよう厳しく要請するなか、“国会議員も地元行脚は自粛するべし” という趣旨のものだ。

 ところが、その通達から9日後の4月18日、大阪府枚方市には、ぞろぞろと秘書を連れて歩く、佐藤ゆかり衆議院議員(58)の姿があった。

 午前11時、佐藤議員を乗せたミニバンは、地元事務所の前にある駐車場にやってくるなり、身体障がい者用のスペースに駐車。彼女は事務所に立ち寄ったのち、近所の大手パチンコチェーン店に向かい、関係者らと、ひとしきり話していた。

 交野市と枚方市で構成されるこの大阪区こそ、彼女の選挙区。これはまさに、二階幹事長の “メンツを潰す” 地元行脚ではないのか。しかも彼女は、二階派に所属する “子分” であるーー。

「これ以上、二階さんの足を引っ張ってほしくない」と嘆くのは、自民党幹部だ。

「幹事長は、選挙の最高責任者。衆議院の静岡4区補選が正念場の時期に、二階さんとしても、議員に “政治活動の手を抜け” とは言えません。

 でも、所属議員が “クラスター” になったら、元も子もない。しかも佐藤議員は人望が薄く、大阪府連の関係者に『帰ってきてほしくない』と言われる始末です」(自民党幹部)

 なぜ、“親分” に弓を引いたのか。佐藤議員の事務所に問い合わせると、地元に戻ったのは、「相談センターに繋がらずに行き場を失っている住民、中小企業等に対し、迅速な情報提供と苦情処理にあたるため」だと弁解した。

 大手パチンコチェーン店への訪問に関しては、「開業に反対運動を展開してきた住民代表らから視察要請」があったからだとのこと。まるで、有権者に寄り添うためだったと言わんばかり。

 ただし、障がい者用スペースへの駐車については、「臨時駐車しても迷惑をかけないとの職員の判断は、誤りでした」と、率直に反省ーー。

「『私ひとりぐらいならいいよね』という感覚なのでは」と指摘するのは、政治評論家の有馬晴海氏(62)だ。

安倍首相が “接触8割減” を訴えるなか、昭恵夫人は大分県で神社参拝に勤しみ、“マスクを外したのは、お参りのときだけ” と言い訳しています。国のトップがこの様子では、議員も “模範たるべし” という意識が緩んでしまう」(有馬氏)

 こんな様子では、次の選挙で投票を “自粛” されてしまうのでは?


(週刊FLASH 2020年5月12・19日号)

この時節、議員が選挙区で活動していたら目立つことこの上なし。しかも二階幹事長のお達しだけではなく、地元事務所や後援者からも「帰ってくるな」という声が強く出ています。

にもかかわらず地元入りしたのは、「私ひとりならいいだろう」というような安易な気持ち以上のものがあったのではないでしょうか。

2014年の衆院選で参院比例から大阪11区に鞍替えした佐藤議員ですが、2017年の衆院選では平野博文議員に負けて比例復活。地元で地方議員とのトラブルもあり、次の選挙も苦戦が予想されます。

とりわけ維新が強い大阪では、かなり厳しい状況であることは間違いありません。しかも佐藤議員は安倍首相に気に入られているわけではない。そんな焦りで地元入りとなったのでしょう。

とりあえず「悪名は無名に勝る」政治の世界ですから、これもひとつの宣伝になったのでは?

アメリカでは健常者の車が障害者用のスペースに車を止めるは
ご法度で、違反した場合は高額な罰金が科せられます。
と言うか、一般常識で考えてもこの様な行為は絶対にしては
いけない行為です。
こんな常識外れのことをするのが、現職国会議員です。
モラルも常識もありませんね。
しかも、幹事長から感染拡大を防ぐため、地元行脚をしない様に
言われているのも関わらず行くとは情けない話です。

カテゴリー
国会議員 社民党

社民党・福島瑞穂党首>一律10万円支給に疑問「世帯主が独占をする恐れもあります」

https://news.yahoo.co.jp/articles/38daf1fc5e50c3da73332603539f4a6569100caa

4/30(木) 13:53配信

スポーツ報知

福島瑞穂氏

 社民党福島瑞穂党首(64)が30日、自身のツイッターを更新。安倍晋三首相(65)が示した全世帯への一律10万円支給の方針について、疑問を呈した。  「1人一律10万円給付されますが、政府は原則として世帯主の口座に振り込むことにしています。しかし、世帯主が独占をする恐れもあります」と、つづった福島氏。「便宜的に世帯主の口座に振り込まれるとしても、高校生や大学生なども含めて個人が10万円取得できるようにと思います」と提案していた。

なんでも疑問だとか言ってないで、この10万円給付の意味考えろっての。

経済対策なのか、コロナ対策費用なのか、パフォーマンスなのかは知らないが、少なくとも今は遊び金には必要ないだろ。

家庭状況によっては「家出して他の女と一緒にいる父にすべて取られる」かもしれないなどの問題はあるが、多くの家庭の場合であれば、独立していない子供が自由にできるための金ではないはずだ。

たまにしゃべってもこの程度か。

文句ばかり言ってないで、具体的にどうすれば低コスト短期間で個人個人に間違いなく渡るのかを提案してください。提案を!
それがまともな提案なら、国民の支持も少しは上がるかもしれません。
少しはね。

カテゴリー
国会議員 立憲民主党

立憲民主党の蓮舫参院議員>蓮舫氏、長男・*のCDデビューで母の顔に「今日、息子が新しい一歩を」

https://news.yahoo.co.jp/articles/90cd98ada4ee4e7145899db4c516d0f526ac1bca

立憲民主党の蓮舫参院議員(52)が29日、自身のツイッターを更新した。  「今日、息子が新しい一歩を。」とつづった蓮舫氏。この日、長男の*******がアルバム********」でCDデビューすることを紹介した記事を貼り付けて、短くコメントした。

政治家が国難の時期に息子の商売の宣伝を優先する
しかも野党第一党の副代表が・・・・

国民よりも家族
国民よりも自分

議員をやめて下さい

蓮舫氏?、
今日本中で新型肺炎(武漢 Virus)で危機的な状況です。
そんな中、国会議員の立場を利用して息子のデビューを宣伝?、
呆れてしまって開いた口が塞がらないです。

そんな暇があるならば、少しでも日本国民ために活動したら如何ですか?

貴女のやっていることは国益を害しているだけです。
はっきり言って邪魔です。
御自身の国会議員報酬の半分でも返納したら如何ですか?
日本から出ていってほしいです。

カテゴリー
国会議員 立憲民主党

立憲民主党の蓮舫副代表>蓮舫氏「看過できません」セクハラ行為と抗議受けた馳氏に向けツイート

https://news.yahoo.co.jp/articles/82500f65c1756bc4c74a5a87a3b9980506a679c3

国民として、あなたは国会議員として何を行動しているのか分からない中で、ツイッターで好き放題他者の批判をする行動、看過できません。
あたなは、このコロナで何をしているの?楽していんはないの?
だから、国会議員は何もしてなくても報酬は貰えると批判されるんでしょう。
庶民は明日の生活も不安なんです。あなた自らの考えで議員報酬削減するという考えはないんですか?

自分の政党に厳しくしたらどうですかね。出生さえハッキリしない議員が多くいますね。
言動も過激派疑惑、生コン疑惑、調べられるとゴロゴロ出てくるだろ。
国会は政党の政権打倒のための場ではなく、国民の生活をよくする案を出す場です。
認識が日本国民と大きく異なる。

日本は自由な国ですので、様々な意見や報道があることはいいのですが、この国会議員のこのようなツィートをいちいち取り上げるマスコミの神経に多くの国民は疑問を感じるように思います。
新型コロナによる未曾有の危機の中で、どの政党・政治家・マスコミがこの国の・国民のことを真剣に考えているのか、別のことを考えているのか、後出しジャンケンで発言しているのか、国民はお見通しです。

蓮舫議員、おまゆう?ですよ。
身内の不行跡には目を瞑り、自分の国籍
問題を明確に謝罪せず、コロナの国難に
桜が〜!って緊急でもない事を騒ぎ、
果ては歳費返上の議員申合わせを無視し
モリカケでは、隣接の野田中央公園売却
も民主党議員が絡んで同様な値引き売却
には黙って死んだフリとか、汚さには
枚挙にいとまが無い。
まず、ご自身から謝罪や責任のありかを
明確にされたらいかがかな?